樽の使い方ご紹介

How to Use

樽の使い道は

弊社の商品は全てディスプレイ用の陳列樽商品になります。
イタリアンのお店、ウッド店、大衆居酒屋、プランター、家具、などなど。
水を入れることができないので、範囲は狭まりますが、それいがの使い道だと、
コーヒー豆を袋詰めで入れる、木のチップを入れる、野菜等のディスプレイ、
鉛筆類の文房具品収納、時計、アクセサリー、袋詰めのチョコレート、ネクタイなど。
考えれば、小物から大物まで収納、見せるディスプレイ、アートにすることもできます。
樽は和にも英にも対応ができ、空間を選ばない万能ディスプレイです。

145.jpg
[2017.11.14]

収納と持ち運びが楽な桶型木樽

弊社の樽は、職人の手により1から作られる完全新品受注商品です。
樽には、フタを付けたりできますが、持ち手が無いのが樽の特徴です。
しかし、ディスプレイ用ともなると、樽の中にモノを沢山入れて飾ると思います。
その際、移動するのに、両手で持って歩く一苦労がありますね。
樽をそのまま持ち上げ、両手で固定して歩くのは結構疲れます。
そんな疲れを解消するのが、持ち手が付いたハーフ木樽です。
その他の商品と同じく、内部に水を入れることはできませんが、持ち手がある分、
少し重いモノを収納しても、移動の際、比較的楽に持ち運べます。
持ち手は太めの紐ですので、手袋などをして、持ち運んでくださいね。


ハフ1.jpg


中型のハーフサイズですが、中々に大きく沢山収納できます。
高さは280あり、隣の小さい樽と比べても、その容量の大きさが分かります。
ハーフ木樽は、通常「紐」が付いていますが、この紐を無くすこともできます。



ハフ2.jpg


他の樽と同様に、底の面は嵌め込み式のフタが付いています。
ひっくり返せば、普通の樽ディスプレイとしても運用が可能ですね。
色味や、帯の色も、勿論変更はできます。
下記は、商品の詳細内容です。

品名 ハーフ売樽・RA-30
品番 4420
素材 ヒノキ材
色味 オイルステン仕上げ
サイズ 口径330 高さ280 (3号サイズの商品)
価格 5,800円(税抜)6,264円(税込み)

http://www.shotengekijo.co.jp/du.cgi/detail.html?id=4420

 

[2017.11. 6]

新規のイス樽と、古いイス樽の違い

新品のイス樽はニスもあって、綺麗に光っています。
加工はしていますが、本質は生きている木です。
そのため、時間が経つにつれて飴色に変色していきます。
それはそれでいい感じに風変りしていく様子を垣間見れるので、
樽の存在感を得ることはできますね。
樽本来のナチュラル色をずっとキープすることはできないので、
生きている素材と思い、色合いの変化を楽しんでください。
気付いた時には、濃い色に変化していることでしょう。


嵌め込みイス②.jpg


印字ですが、樽に直接付けてからのニス塗りになるので、
完成後、修正で新しい文字に変更はできません。
新品の樽は写真で左側になります。
右の樽は何年経ったのか、正直自分でもわかりません。

下記は、商品の詳細です。


商品名 クッション付きイス樽・ナチュラル(クッション固定式)
商品番号 4745
色味 ナチュラル ニス仕様
サイズ 口径305 同径330 高さ460
価格 11,000円(税抜)11,880円(税込み)

[2017.11. 2]

大きな樽ディスプレイ! そのまんま!

通常の売樽シリーズは、完全なる受注生産の新品です!
それとは別に大型のディスプレイ用樽があります。
ワイン樽とモルト樽の2種類です。
今回は、モルト樽のご紹介!
モルト樽は、ウイスキーを入れたH900の大型樽です。
この商品は、外注品で中古の樽になります。
内部にお酒を貯蔵していたタイプであり、内部は綺麗に洗っていますが、
木に染み込んだお酒はそのまま生かす貯蔵歴の樽です。
重さは60キロあるので、一人で持ち上げるのは難しい商品です。


もん1.jpg


弊社にあるモルト樽は、かなりの年月を経ているので、色味が黒くなっています。
そのまんまモルト樽は、白と灰色が混ざった感じの色合いです。
黒系色は別のモルト樽大と言う商品になります。


もん2.jpg


天板は、凹凸のある完全フラットとは違ったモノになります。
その個体数により、中央が凹んでいたりと様々な種類があります。
出荷時には、なるべくフラット系のモノを選びますが、完全なる横一のモルトは
無いので、予めご了承ください。

下記は、商品の詳細内容です。

商品名 そのまんまモルト樽
品番 6042
色味 灰色系色~薄い黒系色(無加工品)
素材 中古オーク材
貯蔵歴 20~30年のウイスキー入れ
サイズ 口径540 同径640 高さ900
価格 26,000円(税抜)28,080円(税込み)

http://www.shotengekijo.co.jp/du.cgi/detail.html?id=6042

 



こちらの商品は、在庫品扱いの商品になります。
通常の売樽シリーズとは違い、完全なる受注生産ではありませんが、
樽への最終加工工程などがあるので、時期にもよりますが、
注文から約1週間の期間が必要になります。
[2017.11. 2]

一番大きい売樽シリーズにて

弊社の取り扱っている一番大きい樽は、8号サイズのH670の品です。
その中でも、特に異彩を放つ商品が、このG-8Bと言う商品です。
表面はニスを塗ったオイルステンブラウンの一番濃い色での仕様樽!
内部はその他売樽と同じく、無加工に近いので、ササクレはあります。
帯はゴールドタイプでかなりの力を持つ贅沢な雰囲気を出せる一品です!!
在庫は無いので、ご注文からの新規製作となります。そのため納期は約2週間程度。
重さは5.5キロで片手で持てる重量ですが、内部の底面板は嵌め込みの樽一体化なので、
耐荷重はそれなりにあります。嵌め込みのフタの厚みは約1センチです。
通常は上フタが付きませんので、ご希望の場合は別途ご連絡ください。
8号サイズは人の腰回りより少し小さいくらいのサイズ感です。
材質はヒノキ材で、常に木の良い匂いが出ます。
売樽はカスタマイズが可能な順応型商品でもあります。
一般商品で紹介しているタイプとは別に、オリジナルカスタマイズ商品も
対応できるようにはなっていますので、例えば、このタイプサイズでの
テーブル付樽で帯や色も変更などの可変式は対応できます。
樽のサイズは、既に決まっている規定サイズ商品なので、
Hサイズのみご希望など、カテゴリーに当てはまらないカスタマイズはできません。


見本1.jpg


下記は写真中央の8号サイズ詳細です。
商品名 G-8B
品番 4396
色味 オイルステンブラウンニス仕上げ
帯 ゴールド
サイズ 口径420 同径445 高さ670
価格 15,400円(税抜)16,632円(税込み)

http://www.shotengekijo.co.jp/du.cgi/detail.html?id=4396

 



樽だけのご注文の場合、下記の形で納品することになります。
ダンボール+専用のビニール梱包での発送です。
樽には、オリジナルの「印字」を付けることもできます。
オイルステンなどの黒系色は、通常白文字になり、
木肌などのナチュラルタイプは、通常黒文字になります。
文字は、1文字100円(税抜)が発生し、アルファベットの大文字のみ対応です。
それ以外の場合、専用の型を作る必要がありますが、その分カスタマイズができます。


見本2.jpg


一番大きいので、木肌のナチュラル同様に一番の人気商品サイズです。
8号サイズは存在感があるので、1台でも十分にお部屋などのディスプレイに
丁度いい味を出してくれます。その室内に合ったサイズを選んでくださいね。
[2017.11. 1]

船型の簡単な特集

あまり見かけない樽がこの船型タイプのカット樽です。
サイズは8・7・5・3・1サイズの中から選べます。
船型は1つの樽を縦に割った片方の樽です。
なので、2つ作れるのが特徴ですね。
特殊なビニールをサービスで付けることができるので、
他の樽シリーズと違い、水を入れてディスプレイとして飾ることができます。
船型は通常の樽より加工工程が多いので、長い納期になってしまいます。
内部にモノを入れて飾るのも、この樽なら色々使い道はありそうです。


ふね①.jpg


写真の船型樽の詳細は下記。
品名 船型樽 F-35
品番 4763
サイズ W430 D310 H165
価格 5,700円(税抜)6,156円(税込み)

船型は通常足が別売りになります。
船専用の足は2タイプあり、「X足」「まくら木」です。
X足は写真の様な形で、まくら木は下記の写真になります。


ふね②2.jpg


価格も発生しますので、詳しくは、船型樽のカテゴリーをご覧ください。
足を付けても、付けなくても、基本納期は変わりません。
足のサイズは、船型樽本体に合わせる形となりますので、
サイズを気にせずに、選ぶことが可能です。
写真の船型は、通常仕様の3号サイズです。大型をご希望の方は、8・7サイズを
お選びください。
[2017.10.31]

樽には、どのような使い方があるのか?

ディスプレイ樽と言っても、使い道はそれぞれでしょう。
しかし、 ただディスプレイ用と言っても、ピンとは来ないと思います。
樽テーブルなら、普通にモノを乗せて使ったり、食事のテーブルに使ったり、
使用目的がハッキリするのですが、フタの無い樽は使い道が難しいでしょう。
内部も無加工に近いので、ササクレ等があります。
服など引っ掛かりがあるモノ、大切な収納物は、そのまま入れると傷になる恐れも。
ビニール袋などを使えば、問題は解決しますが樽のサイズに合わせるのも大変。
また水を入れることはできないので、水桶の変わり、水槽の変わりもできません。
こうしてみると、できないことも多いです。元々商品の陳列用、飾り用、
それらを彩るアイテムとしてご提供している品ですので、雰囲気を出したい、
木を題材とした落ち着く装飾には、かなり向いている商品です。
重さも一番大きくて5キロ程度。片手で持ち運びできるモノです。


使い方①.jpg


使い方②.jpg


写真の樽は、専用の中型テーブルを取り付けたアイテムです。
専用なので、完全フラットであり、ササクレ等もありません。
この上で食事をしたり、勉強なんかもできたりします。
通常はテーブル板も、樽本体に合わせた無地の仕様になっています。
今回の写真はテーブルに特注の印字を施したモノ。
こういったオシャレなタイプも作れたりします。
テーブル板に、オリジナルの印刷ができるのか、まだ開発途中なので、
工場に確認する必要がありますが、ご希望がありましたら、ご連絡してみてください。
可能な場合、新規のお見積書をご連絡致します。
樽テーブルには、専用のイス樽がお似合いでしょう。
こちらは、テーブルカテゴリー内にあるイス樽からチェックできます。
現在はワケありの特価価格商品もあるので、ご興味があればチェックです!!


下記は、写真の樽本体の詳細です ※テーブルは付かない価格になっています。

商品名 G-8B オイルステンブラウン・ニス仕上げ
品番 4396
サイズ 口径420 同径445 高さ670
価格 15,700円(税抜)16,632円(税込み)

[2017.10.25]

樽での使い方や、仕様装飾

弊社の樽商品は、一部を除き全て受注生産品となっています。
売樽シリーズは、8号サイズ~1号サイズまでのラインナップがございます。
全て規格内のサイズ仕様となりますので、オーダーサイズへのご変更はできません。
また、通常売樽シリーズは、フタが付いておらず、上口はぽっかり空いた仕様です。
フタをご希望の場合、別途パーツのご注文が必要となります。
ご注文時のコメント欄にてご指示ください。フタを入れたお見積書をご連絡致します。
クッション付イス樽は、クッションが取り外し可能なタイプと、不可能なタイプ
二つのバージョンを選ぶことができます。納期や価格に変化はありません。
クッションイス樽及び、売樽の内部は、無加工なのでササクレがございます。
内部にモノを入れる場合、ビニール袋などを敷いてお使いください。
売樽の重さは、約5キロ程度なので、片手で持ち上げることができます。


全体写真1.jpg


売樽の一番大きい8号サイズは、腰回りくらいの高さで、丁度クッションイス樽と
相性がバッチリな高さになっています。
クッションイス樽はニス仕上げなので、表面はツルツルしています。
クッションイス樽は通常の売樽シリーズより少し長めの納期が必要です。
お急ぎの方は、ワケあり物件を一度ご覧ください。
通常より安くお求めいただける商品であり、納期も在庫があるので、
ご入金確認後、直ぐの発送手続きが可能です。
詳しくは、ワケあり商品まで

下記は、写真中央での商品項目です。


①売樽 8N(ニス仕上げ) 品番 4371 
 口径420、D445、H670 価格 10,500円(税抜)11,340(税込み)
②クッションイス樽・ナチュラル(クッション取り外しタイプ) 品番4740
 口径305、D330、H460 価格 11,000円(税抜)11,880円(税込み)
③クッションイス樽・ブラウン(クッション固定タイプ) 品番4746
 口径305、D330、H460 価格 13,000円(税抜)14,040円(税込み)

infoメールにても、樽お問合せを受付中です。
[2017.10.24]

イス樽とテーブル樽はセットがお買い得

テーブル樽は、H620の腰回り高さです。座って使うことを前提とした小型式。
それにはお供が必要です。それがイス樽ですね。こちらは専用を前提に作っています。
尚、イス樽のH変更はできません。規格内のサイズのみ製作になっています。
テーブル樽の天板は専用に作っているので、完全フラットであり、平面も綺麗に仕上げた
ニス塗りのササクレ無し加工です。そのためこのまま食事ができます。
イス樽はクッションが付いており、これの取り外し型、固定型を選べます。
イス樽とテーブル樽は合わせた色合いがカッコいいでしょう。
ナチュラルなら、自然に合わせた空間で、ブラウンはシックな大人向け。
樽本体自体に、アルファベットなら印字も可能ですよ。ご希望の場合はメール等にて
ご連絡ください。納期は約2~3週間程度。その月日により変動はします。
是非ご自宅やお店で、オシャレな樽空間を味わってください。

ナチュ①.jpg


樽テーブル・ナチュラル  品番6046
価格 税抜 23,000円(税込24,840円)

イス樽ナチュラル・フタ取り外し型、固定型  品番4745・4740
価格 税抜 11,000円(税込11,880円)
[2017.10.19]

ハリネズミカフェ原宿店のお写真!

今回樽の船型をご購入してくださったカフェ店のお写真紹介!
可愛いハリネズミと一緒にお茶を楽しめる素敵な場所です。
店内の雰囲気も落ち着いた感じがします。
動物は勿論、普通にお茶を楽しむのも全然OK!
二重・三重に遊べる空間がそこにあります。
是非一度足をお運び、心を癒してください。
詳しい内容は下記の実績紹介にてご覧ください。

http://www.shotengekijo.co.jp/shopinfo/2017/02/post-32.html

IMG_7084178zj.jpg

IMG_7084178zm.jpg
[2017.2.13]

ウェディング仕様樽

お客様のM様より、ご購入して頂いた、専用のウエディングディスプレイ樽です。


下記はM様より頂いた樽のコメント内容になります。


image123.jpg結婚式の日がボジョレーヌーヴォーの解禁日に近かったので、
ワイン好きの私たちにはぴったりと思い、
ワイン樽のディスプレイを探していました。
文字入れもご対応いただけたので、ウェルカムアイテムの一つとして飾りました。
重さも女性一人で持ち運びができる重さだったので不便がありませんでした。

結婚式当日は、ウエディングプランナー仲間からも好評だったので、
こちらにお願いをして本当に良かったなと思っております。
式後は、我が家に同じ状態で飾っています。

結婚式用や、鏡開き用の樽など、通常とは異なる形式にてのご使用も可能な樽。
一度きりの商品でもないので、ご使用後は、通常のディスプレイとして
楽しむことができます。樽の香など、リビングや、玄関などでお楽しみください。
この度は、樽のご注文をして頂き、誠にありがとうございました。
[2016.11.28]

K様宅にテーブル用樽を入れました。

前回追加でご注文を頂いた樽です。
写真は樽本体をひっくり返し、底面塗りにてご使用頂いております。
帯はシルバーで元は鉄素材に亜鉛コーティングを施したスタイリッシュな仕様となっており、樽本体の色も テラスとマッチし、山の背景も相まって良い雰囲気を醸し出しています。

k様樽画像1.jpg k様樽画像2.jpg
[2014.3.26]

フレンチレストラン ボヌール様に樽を入れました

千葉県野田市のホテルグランボワ様の地下1階にある、フレンチレストラン ボヌール様より樽のご注文をいただきました。
ホテル内のレストランが地下1階にあるため、1階ロビーからいらっしゃったお客様へのアピールとして、樽を使ったファサードを作られたそうです。
ご利用いただいた樽は、木樽のオイルステン塗装のものと、同じカラーの船型の樽です。ぶどうの葉のグリーンと、樽の渋いオイルステンカラーが、とても雰囲気のある空間を作っています。
お店のブログを見ると、樽の上にちょこんとカエルちゃんが...!1枚目の写真の樽にいるのですが、ちょっとわからないかな!?
レストランでは、現在オマールエビ(おいしそう!)のフェアと、見た目に涼しいカクテルフェアを開催中です。ぜひ、この機会に足を運んでみてください。

フレンチレストランボヌール01.jpg フレンチレストランボヌール02.jpg フレンチレストランボヌール03.jpg ホテルグランボワ内 フレンチレストラン ボヌール
〒278‐0026
千葉県野田市花井1-1-2
  TEL:04-7121-1122
FAX:04-7121-1140
URL:http://hotelgranbois.com/restaurant/
[2013.7.11]

H様宅にテーブル用樽を入れました。

ご自宅でお使いになるテーブルとして、、個人のお客様、H様から8号サイズのマホガニー仕上げの樽をご注文いただきました。
後日いただいたご自宅のお写真は、おしゃれなカフェのような雰囲気で、ご自宅でありながら、樽は全く違和感なくなじんでいました。
ご友人を招いてのパーティーの際にも、ちょっとしたテーブルとして活躍していたようで、嬉しい限りです!
樽は両面にフタを入れていて、底面には塗りはありません。
普段は、お店や展示会等の目的でのご注文が多い樽ですが、個人宅様でもこうしてお使いいただいている様子を知ると、とても嬉しいものです。どうもありがとうございました!

ご自宅用8M樽01.jpg ご自宅用8M樽02.jpg ご自宅用8M樽03.jpg ご自宅用8M樽04.jpg

[2013.1.11]

交通会館マルシェを運営する株式会社銀座農園さんに樽を入れました

有楽町駅前の交通会館1Fで行われている、交通会館マルシェを運営する株式会社銀座農園さんにディスプレイ用の樽をご注文いただきました。 各お店にお配りして、ディスプレイ台としたり、中に麻布を敷いて果物を入れたり、ご自由にお使いいただいていらっしゃいました。

銀座農園3.jpg 銀座農園4.jpg 銀座農園2.jpg この模様は、実績紹介サイト【SHOP INFORMATION】にて詳しく紹介しております。

[2012.9.28]

札幌にある立ち飲みバルのバル☆五稜星さんにモルト樽を5台入れました。

札幌にある立ち飲みバルのバル☆五稜星さんに、モルト樽を5台入れました。
実際にウィスキーやワインを寝かせていたモルト樽は、重厚感があって存在感抜群!置くだけでとても雰囲気作りに役立ちます。

bar-goryousei01.jpg bar-goryousei02.jpg bar-goryousei3.jpg この模様は、実績紹介サイト【SHOP INFORMATION】にて詳しく紹介しております。

[2012.9.28]

スキーショップベイルさんにクッション付きの樽を入れました

スキーショップベイルさんにクッション付きの樽を入れました。お客様がスキーブーツを試着される際の椅子としてお使いいただいています。
クッションは取り外しが出来ますので、ちょっとした収納としてもお使いいただけます。樽にはお店のロゴを入れました。まだ、真新しい木肌の樽が初々しいです。

ベイルthum2.jpg ベイルthum1.jpg この模様は、実績紹介サイト【SHOP INFORMATION】にて詳しく紹介しております。

[2012.8. 8]

酒の大桝 kanda wine-kanさんに立ち飲み用モルト樽テーブルを入れました。

酒の大桝 kanda wine-kanさんに立ち飲み用モルト樽テーブルを入れました。
赤いスチールのワイン棚が印象的な、酒の大枡kanda wine-kanさんに、モルト樽のテーブルを10台ご購入いただきました。
立ち飲み用として販売しておりますが、ハイチェアーを合わせてお使いになっていらっしゃいました。
10台ものモルト樽は圧巻で、1階のフロアの、オープンでカジュアルな雰囲気作りに一役買っています。レイアウト変更がしやすいように、キャスターを付けて製作しました。

大枡main.jpg 大枡thum1.jpg 大枡thum2.jpg 大枡thum3.jpg この模様は、実績紹介サイト【SHOP INFORMATION】にて詳しく紹介しております。

[2012.8. 8]

樽の新しい使い方!壁付け樽をワインボックスバルコさんに入れました。

ワイン蔵をイメージしたお店のWinebox Barco(ワインボックスバルコ)さんに、蔵で寝かせているワイン樽に見立てた、壁付け仕様の樽を入れました。
当初は、樽の天板部分を黒板塗料で塗って、お勧めワインを書いてディスプレイする予定でいらっしゃいましたが、黒板塗料を塗ることで、見た目の樽らしさや、木製ならではの質感が失われてしまうことなどから、そのままの塗装となったそうですが、確かにヒノキの質感が活きた、味わいのあるディスプレイに仕上がりました。
樽は全部で20個で、それぞれ赤と白のワインのお勧め銘柄を10種ずつ書いてディスプレイされています。
それ以外にも、壁付けの樽と仕様を合わせた樽をお店の表部分と、カウンター側のディスプレイスペースにお使いいただいています。
蔵で寝かせているワイン樽に見立てた壁付けの樽以外にも、壁面をレンガ造りにすることで、とても雰囲気のあるお店になっています。
ワインはもちろんですが、食事もしっかり楽しめるようにとのことで、季節の食材を使った料理が楽しめます。ワインは、2900円・3600円・4500円の3プライスでご用意。ワイン以外はビールやカクテル、デザートワインなどが楽しめます。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

この仕様で樽を製作したい方は、ぜひお問い合わせくださいませ!

ワインボックスバルコ樽の使い方1.jpg ワインボックスバルコ樽の使い方2.jpg ワインボックスバルコ樽の使い方3.jpg ワインボックスバルコ樽の使い方4.jpg この模様は、実績紹介サイト【SHOP INFORMATION】にて詳しく紹介しております。

[2011.12. 2]

道産ワイン応援団さんに、樽のテーブルを入れました!

北海道札幌市にある、道産ワイン応援団winecafé veraison(ヴェレゾン)さんから、樽テーブル大のご注文をいただきました。
こちらは、北海道産のワインが楽しめるワインカフェです。
北海道ワインの歴史は、日本でワイン作りが行われるようになった頃からだそうで、とても歴史のあるワインになります。
veraison(ヴェレゾン)さんでは、お料理は、身体にもお腹にも優しい野菜を中心に、それぞれのワインに合わせた料理がチョイス出来ます。
ワインのブラインドテイスティングのイベントなども行っていらっしゃいますので、ご興味のある方はぜひどうぞ!

dousan-wine01.jpg dousan-wine02.jpg dousan-wine03.jpg 道産ワイン応援団winecafé veraison(ヴェレゾン)
〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西5丁目
東宝プラザビル1F
狸小路HUGイート内
TEL:011-233-3950
FAX:011-233-3950
URL:http://www.dosanwine.jp/about/
[2011.8. 4]

南房総のホテルOPA VILLAGE オーパヴィラージュさんにモルト樽を入れました!

南房総にある海の見えるホテル、OPA VILLAGE オーパヴィラージュさんに、モルト樽を入れました。
オーパヴィラージュさんには、6つの貸切風呂があり、そのうちの1つの「ワイン風呂」にて、モルト樽をお使いいただきました。モルト樽は、飲食店や酒屋さんなどのディスプレイとしてのご利用がスタンダードですが、ちょっと他にはない使い方です。
実際にウィスキーやワインを寝かせていた樽だけに、本物ならではの存在感で、雰囲気作りに一役買っています。
ワイン風呂は、ワインエキスが血行を促し、新陳代謝を高め、ワインの成分のポリフェノールがお肌に潤いを与え、美肌効果もあるそうです。他にも2つの露天風呂、ハーブ風呂など個性的なお風呂が沢山です!

opavillage.jpg OPA VILLAGE オーパヴィラージュ
〒294-0226
千葉県館山市犬石1687
TEL:0470-28-1000(代)
FAX:0470-28-1431
URL:http://opavillage.com/
[2011.7.12]

ディスプレイ樽什器のバレルスタンドを、輸入生活雑貨のお店PLAZAに入れました。

PLAZAで行われていたハワイプロモーション【ME KE ALOHA(愛を込めて】用のバレルスタンドやハーフ樽を製作しました。
椰子の木のグリーンや、ナチュラル感のある木箱、原色のコンテナなどに混じって、バレルスタンドやハーフ樽が設置されています。立体的で動きのあるディスプレイが、売り場の雰囲気を盛り上げていました!

この模様は、実績紹介サイト【SHOP INFORMATION】にて詳しく紹介しております。

詳細は画像をクリックしてもご覧になれます。

plaza-ebisu-main.jpg
[2011.6. 9]