難しい内容でも、落ち着いてやれば

» お知らせすぐるの一言

おはようございます。
商店劇場の斉藤です。

ご依頼の内容にて、時々見た目が複雑な難しいモノがあります。
サイズや仕様など、図面ですと書いてありますが、
メールだと足りない部分があります。
確認メールの前に、まず自分で簡単な図面を書き、
サイズや仕様を計算、位置関係や台数など、
大まかなモノに振り分けまとめると、意外と内容は簡単だった、
こんな場合が結構あります。まずは、書いて自分に確認を与えましょう。
[2018.3.13]